早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験の歩き方~サピックス2周目受験記(&サピックス卒業生のその後)

旧 早稲アカ → サピックス中学受験(2022年組の兄は中高一貫校へ、妹は2025年組としてサピックス通塾開始)

【自己採点】SAPIX小4 夏期講習マンスリー

こんばんは。

 

 

9月にはいってからの最初の週末です。

うちの兄も妹さんも、、9月から2学期が始まり、、週末は少しお疲れの様子です。

 

 

さて、遅れましたが・・・自己採点が(ようやく)できました。

*明日には採点結果がマイページで見れますが・・

 

 

自己採点、大事ですよね!

本人には(さっそく)算数の復習に取り掛かってもらっています。

 

【入力はこちら】4年夏期講習マンスリーテスト集計-中学受験 2025年組

*集計サイトにも参加しました

 

 

結果

 

4教科ー7月組分けよりは45-50点ほどアップです。

*ですが、、目標には未だ遠いです

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

7月の復習テストよりは少しだけ得点を上積みできましたが、、目標点までは届きませんでした。*あと少しです

 

算数:▲7月復習テストより大幅ダウン

今回は算数がとても残念な結果となってしまいました。前回、7月組分けよりも、復習テストよりもダウンです。*6月マンスリーのときのような結果です

コベツバ動画解説でもあったように、レベルAの基礎・標準問題で100点程度あるのですから、もう少し底上げを期待します。

毎回、後半の大問5、6の後半に着手せず、大問1~3の取りこぼしを無くすように試験に取り組んでほしいところです。*今回もそういう話しをしました

あと少なくとも5~6問は取れた感触で、本人も最後に間違いに気が付いて計算も終わったのに時間切れで書けなかった問題も1つあったようで、それで5点、6点と変わってきますので、もう少し試験を意識した学習の取り組み方を実践してほしいところではあります。*まぁ、サポーター親のフォローも必要でしょう・・

 

国語:△7月組分けよりはアップ、復習テスト並み

漢字は満点で乗り切れたので一応形にはなりました。ただし知識、文章読解でまだまだ落としていますのでもうあと1歩伸ばしたいところです。

それでも一時期の最低は脱出しつつあります。。(たぶん)

 

理科:◎大健闘(7月組分け・復習テストより大幅アップ)

理科は夏期講習でいくつかの単元がありましたが物理系(基礎は)をしっかり得点してくれたようです。植物や昆虫など含めた知識系はこれからも出てくるので覚えるのは直前まで続くと思いますが、先ずは物理系の基礎をなんとかこなしてくれたのは大きい収穫だったかもしれません。ここは理屈がわかってしまえば、未だ計算自体は簡単なので今回もそれなりに得点できたようです。*もっと精度も上げていきたいですね

 

社会:△7月同様にパッとせず、、

社会のほうは知識系については、夏期講習での毎回の授業テストをそれなりにこなしてきたので、そういう意味では物足りない点数となってしまいました。

次は歴史が始まると思いますので、、地理関連はもう少ししっかり習得しておきたかったですが、、また繰り返し出てくるときにしっかりとれるように、、先ずはテストの復習と授業の復習をしっかりすすめるようにしたいです。

 

4教科合計:△

月組分けテストよりは得点を伸ばせたので、、5月くらいのクラスには復帰できそうです。。ただしアベレージ女子復活までは一歩届いていません。

自己採点後は本人に、、

 

算数:50点アップ

国語:10点アップ

理科: 5点アップ

社会:20点アップ

 

を目標にしてもらいたい、とも伝えました。

どれも十分に可能性はある内容です。

これができれば(算数依存度が高いですが・・)約80点は上乗せできますので、そうすると余裕でアベレージ女子復活で志望校への光も見えてきます、、笑

 

でも、どう考えても出来る範囲の内容なので、本人にはなんとか挫けず頑張ってもらいたいですね。

 

算数のほうは大問4までしっかり復習できました、まずは基礎・標準問題でしっかり得点を積み重ねられるように日々鍛錬していく予定です。。

あと1歩が長く難しい中学受験ですが、それでも可能性はあると思いサポートも続けたいと思っています。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

中1生の夏休みと小4生の夏期講習マンスリー?

こんばんは。

いつもありがとうございます。

 

 

9月です!!(昨日も言ってた・・)

今日からサピ小4生の妹さんも通常授業です。

 

 

そして兄のほうは、、やっと授業が始まって、

今日から6時間授業+部活と、、こちらも通常に戻ってきています。

 

 

ちょっといまさら気が付いたんですが、、都内の中高一貫校って

 

 

 

7月

1週目~1学期期末テスト週間=授業なし(テストは数科目・・)

2週目~期末テスト採点週間=授業なし

3週目~不明な休講=授業なし

そして1学期終業式=夏休み開始

 

8月

夏期講習が取れたのは3コマ、通学したのは7日間?程度

部活動はちらほら、、でも上級生の試合もあり活動は少なく・・

*夏休み中の宿題はそれなり、、一生懸命ものつくりや感想文、レポートなんかをやればそれなりに大変さはあるけれど、、そこそこだとそんなに大変、、てわけでもなかったです

 

9月

やっと通常授業・・・

 

って、、授業少ないですよね!

でも、数学も英語もそれなりに進度は早いし、けっこう本人も周りも授業にはしっかりついて行っているようです。。

*中間・期末ともに、、数学の平均点の高さは異常です・・

 

今日は英語の授業もあったそうですが、、次の単元簡単だ、、とか言い出しました。

えっと、、次の中間テスト期待してもよいでしょうか?(汗)

 

 

 

~~

 

さて、われらがアベレージ女子復活を目指す妹さんですが・・

ちょっと手違いがあって、、今日は自己採点できませんでした・・残念

 

2025challenges.blogspot.com

 

アンケートに参加予定だったんですが、、

まだできていません。。

 

ちなみに前回の7月の組分け(復習テストではないほう)のときは

サピックス小4生です

 

4教科平均点:260.5点 (7月組分け)

 

でした。

 

今回はその点数よりは少し上のようですが、、集計サイトのアンケートでは300点は切ってしまう?という感じに見えます。予想平均点:270~280点前後でしょうか。

 

受験ドクターさんの4教科解説と平均点予想は、、5年生からしかないのですね。

コベツバさんの動画では、

レベルA-108点

レベルB- 33点

レベルC-  9点

の難易度だったようで、大問5の3までは夏期講習の内容で太刀打ちできたはず、、とのコメントでした。

 

やはりアベレージ女子復活を目指すのであれば、、算数はなんとか100点に持ってきたいところです。

*いまになって兄の偉大さを実感します・・・

 

 

というわけで、妹さんのほうはマンスリーテストの復習とはいかず、、

通常授業の復習と理解を進めるようにします。

 

ちょくちょく聞かれるのですが、、コベツバ利用はよいと(ありだと)思います。

問題はその時間をどうやって捻出するか、です。

 

兄はその方法で、最初はなかなか結果に結びつかなかったのですが、コベツバの動画授業は面白いし、先生がすごいな、ということで、やめようとはせず最後までやっていました。

うちでは、コベツバWeb授業と、最後には志望校別を受講していましたが、サピックス下期の算数の安定感は抜群でした。効果がでてくるまで、、それなりに時間が必要ということです。

 

ただし、妹さんにすぐにコベツバ、、とも思っていません。

それは「コベツバに割ける時間が中途半端になりそう」という部分です。

 

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

兄の時はコベツバWeb授業の提出型週テスト、、というようなのが昨年はあったのですが、こちらは(感覚としては)SAPIX偏差値70台の戦いだったように思えます。

 

兄のほうは、それでも負けず嫌いと好きな算数とコベツバの先生のおかげでなんとかついて行き、時には良い点がとれて上位に入ったり、全くダメだったりしていましたが、、、それでも実力はついていたように実感しています。

*ランキングも先生が一人一人コメントしてくれたりして、モチベーションが高まります

 

いまとなっては、やはり実力がついて来れば(1発勝負は勝ち負けはあるかもしれませんが)中学受験では複数回の受験機会がありますし、そうなると実力がそれなりに出てくるようになります。そしてなにより中学に入ってからのスタートダッシュは余裕でこなせているようにも思えます。

 

まぁ、妹さんのほうは兄との比較ではなく、着実に積み重ねていこうと、いまは思っています。*その積み重ね力は妹のほうが強いと思われます・・

 

 

中学受験、なかなか簡単にはいきません。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

S夏期講習マンスリー(小4、本人感想)

こんばんは。

 

 

さて今日から夏休みも終わり、、9月です!!

妹さんも今日から小学校、兄のほうも中学校に行きましたが、、、

 

妹さんの小学校は2期制なので、、始業式はありません、なので今日から給食ありの6時間授業です。そして明日からはサピ通常授業ですね。

 

一方、兄のほうは、、、なんと始業式のみ。そして一斉下校させられたとかで部活も出ずにそうそうと帰宅しました。

*昨夜は等々力までフロンターレ観戦に行ってきたんですよね・・

 

 

 

さて、、アベレージ女子復活を目指す妹さんですが、、

開口一番「算数以外はできた、、と思う」

 

と、なんとも不安になる話しでした。。

 

8/31のテスト組のほうは、、9/1テスト組もいたようなので、、

問題用紙・解答解説、ともに明日の配布になるようです。

 

2025challenges.blogspot.com

 

そして、いつものように集計に参加させていただきます。

 

Twitterのほうでは過去5年間のサピックス小4夏期講習マンスリーの平均点が掲載されていましたが、、おおよそ280点~300点超くらいの間のようです。

*けっこう算数の出来で上下しそうです・・

 

 

本人

 

算数:難しくてできない問題があったそうです(空欄もそれなりにありました)

国語:漢字はできたはず、文章題は夏期講習中の復習の成果?もあって、なんとかうめてきたという感じ

理科:こちらも夏期講習でそれなりに復習を重ねてきたので、、どこまで出来ているかはわかりませんが、本人的には健闘してきたようす

社会:理科同様に夏期講習と合わせて頑張ってきましたが、、ガツンと良い点とはいかず(アップされている答案を見ると、、、残念な解答もいくつか・・)

 

理科・社会のほうは、まだ知識が正確に自分のものになっていない、でもこれからも積み重ねと繰り返しが続きますので(少し甘いかもしれませんが)それを利用して少しでも浮上できるようにがんばって行ければと思います。特に5年生からの理科は、電気や磁石、浮力、滑車なんかも加わりますので、、(兄はなんなくやってましたけど・・)この辺りは落ち着いて冷静に行かないといけない重要単元になりそうです。

社会もこのあとは歴史も始まりますので、地理+歴史(関連させる問題)は中学入試の重要な出題分野です。ここの因果関係とか歴史的背景から、、想像して記述するっていうけっこうな難問が多いようにも見えます。幸い妹さんのほうは歴史好きなので、この部分はなんとか得意tまではいかずともしっかり習得してほしいところです。

 

明日の解答解説をまって自己採点にいきたいと思います。

*先ほどちらりとアップされている解答用紙を見ましたが、、、けっこうまだまだ感です(それでも着実にがんばっていきたいですね!)

 

がんばれ、アベレージ女子復活を目指して!!笑

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

 

明日は夏期講習マンスリーテスト(S小4)

こんばんは。

 

今日は曇りだったり、、雨だったり、ぱっとしないお天気でした。

そして明日の8月31日で夏休みも終わりです。。

 

サピックス小6、小5の皆さんはすでにマンスリーテストを終えられているようですが、小4生は明日がテスト当日です。

 

夏期講習で頑張ってきた授業と復習ですが、、成果として少しでも表れてくれると良いと思っています。。でもテストはテストなので、、わかりません。

今回は範囲も広くなりますし、少しずつ問題の難易度も上がってくると思われますので、うちのようにアベレージを目指す生徒さんはそれなりにハードになってくるタイミングです。。

 

それでも4教科のテキスト復習を中心にやっています。

*時間が足りません

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

先月の復習テスト(組分けではないほう)では、範囲もあったし、それなりに復習して望んだので、6月M、7月組分けよりは得点が伸びてきましたが、、アベレージ女子復活に向けてはもう少したりません。

 

昨日から社会のテキストを中心に復習を始めましたが、、夏期講習の授業中の確認テストではそれなりに得点が出来ていたのですが、テキスト全体の復習ではまだまだ取りきれていないようです。

 

算数のほうは少しずつ良くなってきていますが、、当日は少しひねった聞かれ方の問題などでとまどったり、ミスをしてしまうと、、いつものように得点が落ちてしまいます。

 

理科のほうは暗記系の昆虫や動物、植物は相変わらず苦手ですが、バネとテコの辺りは基礎の基礎は少しだけ出来るようになってきています。これも算数と同じでテスト特有のひねった聞かれ方で戸惑ってしまわないようにするのがポイントとなりそうです。

 

本来、国語のほうも文章問題からしっかり対策をしたいところなのですが、、こちらはあまり時間がなく、それよりも得点源にしなくてはいけない漢字や知識の見直しを進めています。

 

 

明日のテストは久しぶりに夕方5時~となります。体力的に大丈夫か心配ですが、、体調を整えてテストに臨んでもらいたいです!

 

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

去年は6年生の兄がいましたので、、8月末はつかの間の休みで、、たしか1泊旅行に言った記憶があります。それでも9月からは、SO、通常授業、SS特訓、マンスリーテストと、、(そして自宅では志望校の過去問!)息つく暇もなく毎日が過ぎていきます。

 

テスト結果は良かったり、悪かったりしたこともありましたが、兄のほうは最後までやり遂げてくれました。(本当に頑張った!笑)

 

次は妹さんの番ですが、、まだ小4生なので少しゆっくり見守って行こうと思っています。先ずは明日のテストですね。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

オープンキャンパスの説明員として(中1生)

こんばんは、いつもありがとうございます。

 

 

今日は午前中は雨が降ってしまい、、あいにくの日曜日だったようです。

アベレージ女子復活を目指す妹さんは、、今日は自宅学習は無しにして遊びに行きました。(まぁ、息抜きですね、、)

 

 

そして兄のほうは、中学校のほうで学校訪問会が開催されており、自ら「算数教室」の説明員に立候補し、その説明員として学校に行ってきました。*お弁当も出たそうです

 

兄の中学校では(たぶん)ここ数年はこういう形で在校生が受験生と触れ合う機会として、この訪問会でやっているようです。うちも昨年は受験生として訪問していました。

 

いろいろな中学校で、学校説明会や見学会、訪問会・・・とかやっています。それ以外にも個別相談会や、SNSなどでの受験広報部からのメッセージ等、、Webだったりリアルだったりと、日々記事やコメントも見かけます。

*学校側もそれなりに熾烈な戦いがあるようにも見えます

 

やっぱり良い学生、こういう生徒に来てほしい、というのが説明会等ではよくわかる気もしますが、、こういった訪問会でも、見学会でも、そこの在籍生とさんとほんの少しでも交流があると、ほんとうに学校の姿が少し見えるような気もします。

 

昨年はうちも何校か本人と一緒に訪問してきましたが、、

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

結局2/1校は迷いに迷いました。笑

それでも訪問した学校でその雰囲気や生徒さんを見かける中で、最終的には本人が受験先と日程を決めてきました。あとは過去問との相性(あくまで本人基準)です。

*当時は、、本人も少しは雰囲気を感じれた様子ではありました

 

 

最終的には、その迷っていた3校のうちの1校には無事に通学しており、本人的にはそれなりに成果=満足だということになってると思っています。(たぶん)

 

 

 

そして、、サポータ親としては、その学校の生徒さんを見ると、、ほんとうによくわかります。説明会や見学会に行く度に、、、その一方で本当に受験を突破してやっていけるのか(先ずは合格を取れるのか、、)という不安もよぎります。

 

そうです、「当時は、生徒さん達があまりにも眩しく見えた」という記憶しかありません。。。

 

 

そんな中、今年は自ら(なぜか)立候補して説明員の手伝いとして、参加してきたので、、それなりに成長したのかなぁ、と勝手に思っています。

 

 

 

 

昨年のうちのときもそうだったんですが、、受験生の男子生徒たち、、、シャイな子?が多いようで、

 

「ほとんどの質問は付き添いの親のほうからだった」

 

と言ってます。*昨年の君もそうだったような気がします、、笑

 

 

なかには同じようにS校舎で校舎移動した生徒さんや、Sの最高偏差値や最低偏差値を聞いてくる親(おいおい)、受験勉強の仕方や、入学後の学習とか、、、そんな質問が多かったそうです。特に偏差値の話しは多かったそうで(それって偏差値表でいいんじゃ?)手帳にメモまでしてる人がいた!!と言ってます。笑

 

肝心の受験生さんからの質問では、やはり部活の話しが多いそうで、それ以外には入学に向けてのアドバイスなんか、を聞かれたそうです。

 

 

ちなみにアドバイス(兄から)としては、

 

「小学校の授業の英語をしっかりやっておくように」

 

と、自分がいま苦労している経験をベースにアドバイスしていたようです。

*ちなみに入学後にゼロから始めても大丈夫です・・笑

 

説明会では受験生は空いている学生(説明員)にアサインされるそうですが、、ちょうど訪問されていた知人の受験生君と親御さん、、なんとうちの子に質問していたそうで、最後に○○君探してるんだけど、、と聞かれて、「あ、僕です」と答えてたらしく、けっこうな偶然です。(大変ありがとうございました!)

 

 

そういえば、同じ小学校の後輩君も来ていたそうで、こちらは残念ながら質問の相手は出来なかったそうですが、、それでもこの学校を目指して頑張ってくれているとは、なんともうれしいですね。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

今日は受験生・後輩と接する機会が多かったので、、帰宅するなりなんか先輩っぽい振る舞いです。。笑

 

今日は少しだけ中1生(兄)の成長を感じた日でした。。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

SAPIX小4 夏期講習マンスリーに向けて

こんにちは、今週もまだまだ暑いですね。。

 

 

夏休みの終わりまであと3-4日ほど、、、もうすぐ学校もはじまり通常の日々になります。*サピックスのほうも来週からは通常授業です。。

*課題などのやることや、不得意科目の英語なんかも進めたいのですが、、なかなか思うようにはすすみません。

 

 

そんな中でも、、兄のほうは、、オープンキャンパスの手伝いに行くそうで、受験生の皆さんと会えたりお話しできたりすると良いと思います。。

 

 

さて、アベレージ女子復活を目指す妹さんですが、、8/末のマンスリーテストに向けて、、復習もはじめています。

 

昨日:社会の日本地理中心、算数少し、理科(植物、昆虫、動物とか)

今日:算数全般、理科(バネ、テコ、、)

 

と進めているようです。

 

社会のほうは、、授業でもそれなりについていけていた様子なので、おさらい含めての復習でしたが、、やはり忘れたりしているそうです。

 

算数は、、立体図形の復習とか、、約数・倍数とか、、、どこも難しい単元の入り口です。。汗

 

特に立体図形なんかだと、、

 

展開図を組み立てるイメージ

立体←→展開図での切り取り線を引いたり等

 

なんかが難しい様子です。

*まだアルファベットにも慣れていないのかも・・

 

そして午後には理科の重要分野である、「バネ」と「てこ」についても復習しておきたいです。

 

 

昨年の夏期講習では、、兄はしっかりと8月末のマンスリーで取り返してくれたのもあり、少し安堵していたような記憶です。。まぁ、あれだけ気合い入れて夏期講習に臨んでいましたから、、あたりまえかもしれませんが、しっかり400点を超えてきてくれたと記憶しています。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

小6生の受験生の皆さまは、、9月からの怒涛のテストが始まるところです。

 

そして学校別特訓授業、オープン模試、学校別模試、、と続いていきます。

去年の夏以降は、、とにかく時間がないことだったりの焦りや、次から次からとあるテスト~復習、通常授業、志望校の過去問演習と、、、ハイペースではあったのだと思うのですが、、あまり記憶もありません。笑

 

うちは小4生なので、、まだまだ余裕ではありますが、どの単元も今後に重要となってきますので、なんとか基礎までは習得しておきたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

中1/鉄緑会校内模試(第1回)

おはようございます。*いつもありがとうございます

 

そろそろ夏休み終盤です、、

 

小6生だと夏期志望校錬成~夏期講習M~SS特訓コースとなっていきます。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

うちの小4生(アベレージ女子)の妹さんは、、はじめての夏期講習で少しお疲れの様子です。

 

サピックスの夏期講習の内容ですが、、アルファレベルの生徒さんだと、新単元でもばしばし応用問題まで習得していくのでしょうが、、

 

アベレージ女子復活を目指すうち(ベット下位)なんかだと、、基礎問題の思いだし、穴埋め、応用は後回し、確実に取れる漢字や社会の暗記系の上積み、、、

 

といったところでしょうか。

 

それでも「基礎基礎」で良いと思っています。

*月末のマンスリーは頑張ります・・

 

~~~~

 

さて、表題の「鉄緑会校内模試」ですが、、

 

1年に2回ほど開催される鉄緑会の内部模試です。

サピックスでいう組分け的な位置づけでしょうか・・

 

 

中1生の生徒数ですが、、700名~800名程度ということです。

*うちは英語のみの受講です、

 

1教科選択の生徒さんもそれなりにいるそうですが、校内模試は2教科で受ける、ということになっています。

 

 

校内模試の位置づけですが、、

・半年間の成果測定

・レギュラー・オープン間のコース移動

・半年間の復習

・将来の大学受験を見据えた実力テスト

 

という感じで保護者会資料には書かれています。

 

 

本人感想ですが、、

 

数学:正直学校の授業では扱っていない問題がそれなりにあった

   (少し説明すれば分かった内容でしたが・・)

  時間は90分ほどだが、正直全問しっかり解く時間はなかった

 

英語:範囲外というイメージの問題は無かったけど(あたりまえです・・)

   英語のほうは基礎、単語も含めてまだまだ

 

という感じだったそうです。

 

本人には申し訳なかったかもしれませんが、、サピックスの頃のように「ある程度見てやる」っていうのがほぼゼロだったのと、英語はそもそも苦手、、これからがんばっていく、という感じです。

一方で数学のほうは学校でも上位だし、それなりに出来ているという感触だったものの、未学習の分野の問題ができず、、そのあたりでけっこう試験中は焦りがあったようです。

 

 

試験後は「問題・回答解説」が配布されますが、なにせ採点前答案がマイページにアップされませんので、、、笑

 

そもそもの出来具合がわかりません。

 

英語のほうは、学校の成績もパットせず、正直授業内容も理解できていない単元もいくつかあるような感じだったので、、2学期以降は少し巻き返しができるように本人にも頑張ってもらおうと思っています。

 

それにしても数学は、、少し惜しいという感じです。

 

 

採点結果を待ちたいと思います。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

 

夏期講習終盤~サピ小4~(去年はカキシの頃)

こんばんは、いつもありがとうございます。

 

 

サピックス小4生の夏期講習はあと2日を残すのみになりました。

 

サピ小4生は8月にはいってから全14回?の夏期講習でしたが、、、

 

 

本人「夏休み前よりできる問題が多くなった・復習もできた」

とのことでした。*まだあと2日あります

 

そして今日は、サピクラスのお友達に、、「テスト勉強してるの?」とか聞かれたそうです。

本人は、、何て答えたんでしょう、、笑

 

 

 

夏期講習のほうは、算数や社会はわりと復習でカバーできたそうなので、、(月末のテストではわかりませんが)本人的には良かったのではないでしょうか。

 

 

コツコツ積み重ねるのが中学受験です。。笑

 

国語:読解や説明文、詩、はあまり実感がないけれど、、漢字のほうはもう一度がんばっていました(いまのところ100点、90点が多い)

→うちの場合だと、、漢字は満点取るのが基本になりそうです・・

 

算数:1学期の単元を復習、特に苦手な「分数関係」、「場合の数」、「約数」なんかは復習も兼ねてでき、それ以外の分野も基礎の定着を確認

 

理科:1学期の復習にプラスして、植物・昆虫はより深く、バネやテコの単元が出てきている、、このあたりはアベレージ女子にとっては難しいところか・・

 

社会:1学期の復習が中心、地理については毎回のDCを連続100点継続中で本人も最後まで継続したい、との意気込み。

 

 

と、4教科それなりに頑張れている様子です。あと2日間、頑張ってもらいましょう。

 

~~~~~

 

ところで、、ちょうど1年前のいまころですが、、

サピ小6生だと、夏期講習としては8月中旬までで、そのあと最後の週にかけては

カキシ=夏期志望校錬成、、がはじまります。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

カキシと合わせて「過去問、有名中過去問題集」もこなし始めた時期になります。

 

先日聞かれたのですが、、兄のときは過去問については2月頃からほんの少しだけやっていました。*算数の過去問だけですが、

 

その時は「算数」については自信があったらしく、力試しもしてみたい、とのことで少しだけモチベーションも高く望んでいました。

 

サピックス【過去問やってみる】 志望校候補③ - 中学受験の歩き方~サピックス2周目受験記(&サピックス卒業生のその後)

 

最初に取り組んだ時は、、さほど得点はできていませんでしたが、、

 

結果的には夏以降の過去問で再度挑戦したときに、それなりに得点率がアップしてきたので、本人的にも、サポータ親的にも「少し成長を感じられた」というメリットもあった、というところです。

 

 

妹さんが小6になるのは、、もう少し先ですね。

まずは今月末の夏期講習・マンスリーめざして頑張ってもらいます。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

中学入試動向~女子校編~

おはようございます。いつもありがとうございます。

 

 

今日から、、サピ小4生、5日間連続夏期講習です。。

けっこう夏期講習の復習で力つかってますけど、、、5日間連続の日程は大丈夫でしょうか。。笑

これから5年生、6年生とどんどん大変になってきますので、、少しは慣れてほしいところです。

 

 

いつもお世話になっている声教さんの動画ですが、、

入試動向女子校編というのがあったので、見てみました。

*動画のほうは男子校編もあります

 

www.youtube.com

 

2022年受験の女子校のほうは、、

 

2/1~2/5までの分散傾向がつよくなり、全体では超高倍率はへってきている。2/3以降の後期日程でもそこそこ合格者をだすようになってきており、その観点では倍率としては下がっている、ただし難易度はかわらない、との事。

 

男子校編では、、一部の実績が出てきている学校だと、高倍率化、人気化に拍車がかかりつつあり、そうとう狭き門になっている、2/3以降はその傾向が顕著で、人気校は特に高倍率化が目立っている、といったお話し。

 

男子と比較すると女子校のほうが選択肢も広くなりつつあり、「男子よりは厳しさはすくない」という傾向だったそうです。

 

でも、6年間の実績をだしつつある学校の難易度化や、かつての有名・名門校の人気化など、、しばらくはし烈な戦いが続きそうです。

 

そうはいっても、うちの場合は2025年受験となるので、、その頃にはどうなっているのか、、わかりません。*どう考えても、、難しく、厳しい戦いになりそうです

 

 

とりあえず今は、、目先の学習をしっかり進めてもらいたいです。

→まずは、、アベレージ女子の復活目指しましょう

 

志望校の選定ですが、、おこしろいサイトを作成してくれた方がいらっしゃいました。

schma.jp

 

このサイト、志望校選定の目安にはとても便利でした、、(いままさに使っています)

 

・自宅からの通学時間

・偏差値帯(各塾別の偏差値で指定できる)

・男子/女子/共学 の指定も可能

・その他(合格実績などの指定も可能)

 

で、フィルタをかけれます。

*あくまで目安として使うのが便利です

 

 

各塾別での偏差値帯の指定とか、、自宅からの通学時間や乗り換え回数、、等々

ありそうでなかった機能ですね。

 

学校見学を入れるか・入れないかにも使えそうです。笑

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

S夏期講習小4~途中経過~

こんにちは。いつもありがとうございます。

 

 

暑かったり、、雨だったり、、体調崩さないように気を付けましょう。

 

二月の勝者が来月発売予定ですが、、いよいよ2月1日にはいっていくそうです。

 

 

16巻発売に向けて、、1巻から読み返していますが、、

夏期講習はちょうど5巻とかのあたりです。。

 

去年が懐かしいです。。笑

 

 

 

小6の生徒さん達は、、これからの限られた時間でのペース配分が大事ですので、体調もそうですし、学習も計画的にいくというのも大事です。(と思います)

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

さて、妹さんですが、、

 

お盆休み明けの授業内テストでは、、

 

社会:2日連続満点

理科:80点

算数:8割~9割

漢字:100点→90点→100点(未返却・本人予想)

 

と、わりと出来ているほうかもしれません。

5月以降の6月M、7月組分けと得点・偏差値を落とし、クラスもずるずると落ちてしまいましたが、、なんとか8月末の夏期講習Mでは少し復調してほしいです。

 

自宅での学習内容を見てみると

 

社会の得点が示すように、なんとかサピックス方式に少し慣れてきた?ようにも見えます。*そもそも1学期の復習を夏期講習でしていますし・・

 

うちの妹さんはαは遠くアルファベット下位に沈んでいますが、、まさにサピックスの中堅校への強さ、はこういうスパイラル授業からくるのでしょうか。。

*そうだと信じています・・

 

そして、昨日は算数で「立体図形」の単元でしたが、、

 

本人:わからなかったけど授業で先生が説明してくれてよくわかった!

 

とのこと。

そして自宅では、復習で算数の勉強をしながら、厚紙で自分で図面を引いて立体を作成して確認していました。。。。

 

不器用・アベレージ女子としては、、

 

大きく驚きました!笑

*先生に立体を作ってみよう、と言われてきたのでしょうか・・?

 

 

どちらかというと幼いほうなので、、少しずつ成長してくれると、、受験勉強にも対応できるようになるでしょうか。。*塾の力は必要ですけど

 

中学受験の記事ではたまに見かける

「大人びているほうが中学受験は有利」

という話しなのかなぁ。。

 

 

あ、兄のほうは超早生まれでしたが、、国語以外は問題ありませんでした。

*その国語はいまはこなしつつあるので、ある意味「月齢」というのも正しいのかもしれませんが・・

 

兄も妹も、、どちらかというと昔から周りより幼さ全開ですが・・

中学受験はしっかりがんばって行こうとおもいます。

 

この2日間は、、明後日からの夏期講習5日間に向けて、、しっかり復習して望みたいと思います。

 

 

目標は8月末の夏期講習マンスリーテスト!です。

 

 

ブラザーのA3プリンター用インクですが、、

 

とうとう純正インク以外に手をだしました・・

いまのところ、4色問題なく印刷できています。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ