早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験初心者のブログ

偏差値リカバリー?!(RISU新サービス)

おはようございます。

 

 

RISUさん(以前に利用させて頂いていました)から新サービスのお知らせをもらっていましたので、少し内容を見てみました。

 

 

「偏差値リカバリー」という新サービスです。

**偏差値ってリカバリーできるの?できるならすぐにもしてみたい、、

https://www.risu-japan.com/recovery/

 

 

RISUさんからのDMでこの新サービスを知ったのですが、タイトルだけでなく内容にも興味があったので調べてみました。*そしてRISUさんのほうにも少しお話しをきいてみました

 

 

RISUタブレットを以前利用していたのですが、こちらは算数をどんどん自分で進めていく内容でした。見た感じでは単元が細かく分かれており、ひとつひとつクリアしていくことで進められるし、逆にすでにわかっている内容はどんどんスキップして先に進めていけるという内容です。*これはクラス型塾と違って個人に合わせて進められるという利点がありました

中学受験と兄弟 RISU算数④ 小旅行でもタブレット - 早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

 

 

 

今回の新サービス「偏差値リカバリー」のターゲットは、大手塾の生徒さん向け、偏差値的に30台~40台の生徒さん向けだそうです。そして短期集中コース、という内容です。

 

 

この新サービスの紹介サイトでは、

<確実に結果をだすためには>

① お子さんの課題(苦手分野)をきちんと特定する
② 弱いところを改善できる、最適カリキュラムを作る
③ 1on1でサポートする体制でしっかりと苦手をつぶしていく

 

と書かれています。

 

 

なんとなくは理解できたのですが、RISUさんに少し内容を聞いてみました

・初回はカウンセリング(対象は2年生~4年生前後)

・塾での成績(模試やテスト結果)、小テスト?をベースに個別カリキュラム作成

・対面授業(2コマ)+オンライン授業(2コマ)を毎週実施

・カリキュラムの進捗を管理し必要に応じて変更・修正

・進捗度・達成度などについては毎月親御さん向けレポートあり

・教科は算数(今後は国語も)

・期間は3ヶ月程度で弱点克服、偏差値リカバリーを目標とする

 

という内容だそうです。

 

お話しをきいたところでは、特に下記の辺りでのアドバイスや個別カリキュラム作成があるそうです。
・現状の確認:塾に通っているけれど、偏差値が上がらない。
・失点内容の分析:計算のケアレスミスが、いつまでたっても直らない。
         普段の授業や家ではできるのに、テストではなぜかできない。
・対策:周りは順調に上がっていくのに、うちの子だけ取り残されている。

 

原因の特定と具体的な改善などのアプローチのイメージです。

しかも3ヶ月程度メドのカリキュラムで進めていくようです。

*ライ○○プみたいなコミットでしょうか?

 

 

リアル授業2回+Web授業2回を毎週こなすので、夏休みなんかの時間がとれるタイミングが良いような気もします。*平日よりは時間のペースが作りやすそうです。 

 

 

ちなみに現在のリアル校舎は、白金高輪と月島の2校舎のようです。

 

RISU-偏差値リカバリー(β)

https://www.risu-japan.com/recovery/ 

割引コード「toi01」

*コードの利用で月額料金の割引があるそうです 

 

少し面白そうだったので、夏休みなどでタイミングがあえば、下の妹さんを連れて体験してみようかと考えています。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ