早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験初心者のブログ

過去問DAY ②(9月に入ってからの取組み)

こんばんは。

 

 

8月末のマンスリー実力テストが終わってから、有名中の理・社中心、志望校候補の過去問を進めてきていました。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

エクセルでチャートを作成し、日付ごとに取り組む過去問(学校と科目)を記入した予定表として管理していましたが、、

 

 

日付            結果

8/30 国語:有名中・女子中  ▲

8/31 理科:志望校候補①   ▲

9/3   国語:志望校候補①   ▲

9/4   社会:志望校候補①   ▲

9/8   算数:志望校候補③   ◎

        理科:志望校候補③   ◎

9/9   算数:志望校候補①   ◎

9/10 国語:志望校候補②   ▲

   理科:志望校候補①   ○

   算数:志望校候補④   ▲

 

▲ 合格者平均より下

○ 合格者平均より上(若干)

◎ 合格者平均より上(超えた)

 

*有名中の理科(設問・分野ごと)は毎日進めているようです

 

 

ざっと、こんな感じです。

9月より小学校は始まりましたが、時短になっているおかげで午後はわりとはやくから過去問対応ができていて、計画並み+αとほどよく進捗しています。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

算数は(まだ波もありますが)取れるときはきちんとボーダーラインで戦える程度まで届いている回もあります。理科もそうですが、特に理科は単元によっては全滅に近くなることも予想されるので、サピ先生に言われた通り有名中を単元ごとにこなしていくのを続けたいと思います。

算数のほうはあと数回やって、苦手単元の見直しをして、その後に再度挑戦しようと思います。

 

 

国語のほうは、夏期講習期間中の取組み時からそうでしたが、、なかなか戦える線まで届いていません、算数の貯金を使い果たしている感じです。サピのテストではほんの少し光も見えてきそうなので、もう少し辛抱したいと思います。

 

 

志望校候補の過去問については、社会、理科、国語と授業での提出(平常授業時と土特時)をしています。

 

記述についてはしっかり添削してもらって返却を受けていますので、本人も理解が深まってるようなので良かったと思います。*他の方の体験記なんかでは、都立の問題なんかも添削してもらっているようなので、授業をこなしていきながら、過去問の添削を回していければ(ハードではありますが)演習量やその対策についてはしっかり取り組めるのだと思います

 

 

明日は土特ですが、午前中にはもう1校取組む計画です。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ