早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験の歩き方~サピックス2周目受験記(&サピックス卒業生のその後)

旧 早稲アカ → サピックス中学受験(2022年組の兄は中高一貫校へ、妹は2025年組としてサピックス通塾開始)

卒業生/親御さんからのアドバイス(中学受験)

こんばんは。

 

 

今週もすでに週末になってしまいました。

今日はサピ塾が無かったので、普段のペースで学習を進めていますが、、、なかなか思うように進みません。

 

 

なので、進捗・効率が上がっていない時

 

 

ずばり過去問演習・算数です。

*しかも志望校候補①です

 

 

なぜか、がぜんやる気を出してきます。*水も一気飲みします!

 

 

 

こんな感じを見ていると、2月1週目に「算数一科」を入れ込むのはさほど負担にはならず、、合格を勝ち取れれば勢いつくかな、とも考えています。

 

 

ところで、

 

小6コースに通うようになってから、昨年のサピ生の親御さんや、高校受験を経験された親御さんから、アドバイスをもらう機会がありました。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

そして、先日は、すでに社会人までなられているお子さんを持つ諸先輩の親御さんから、お話し(アドバイス?)を頂く機会もありました。*けっこう親しくさせていただいているご家庭です

 

そこのご家庭は、海外駐在が多かったのでお子さんのほうも「英語」はしっかり出来るようだったのですが、、

 

「もう一つ上を目指させればよかった」

 

というのが、少し悔やまれているそうです。

 

 

SAPIXや大手塾に通塾している=自然と視野も可能性も広く見ることが出来るので、情報という点ではしっかり取ることが出来ると思います。

 

ただ、その方「帰国生」だったので、情報不足もあったし、一つ上を目指すチャレンジをさせてやれなかった、、という事のようです。*結局、英語を生かして有名私立へ進まれています

*いまはしっかり独立されて、何も問題ないのですよ、

 

 

それでも、いまでもその「ひとつ上に向かうチャレンジ」がしっかりサポートできなかった、と言われています。

 

 

とても考えさせられました。

 

 

サピも他塾もそうですが、そこで2年3年しっかり中学受験に向けて日々戦っている時点で、すでに大きく上に向かってチャレンジしているように思えます。

 

うちは普通な子なので、特にそう思っています。

*最近は、少し無理させてるかな、、と思っていましたが

 

普通な子ほど中学受験です!

 

という事なので、このまま頑張ります。

 

 

志望校は、候補①なのか、候補③とか②にするのか、まだわかりませんが、どこへ行ってもしっかりやって、悔いのない6年間を過ごしてほしいです。*それまでの受験含めたプロセスも同様にしっかり取り組んでもらいたいと、改めて思えました。

 

 

なんどか書いてきましたが、結果はどうあれ、本人にとってこの数年の早稲アカ~サピックスの塾生活は、ほんと周囲に助けられて大きく成長できた数年だったと思っています。

 

 

そうです、あと2ヶ月と少し。

しっかりペースを守ってやっていってもらいたいですね。

 

*まとまりなく、、すみません。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ