早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験の歩き方~サピックス2周目受験記(&サピックス卒業生のその後)

旧 早稲アカ → サピックス中学受験(2022年組の兄は中高一貫校へ、妹は2025年組としてサピックス通塾開始)

【結果】SAPIX 小6/マンスリー12月

こんばんは。

 

 

昨日の合格判定SOの余韻も引きずりながら、、

午後にはサピマイページで「12月マンスリーテスト」の成績発表がありました。

*このマンスリーで最後のクラスが決まります

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

わかってはいることでしたが、、

12月でサピックスのテストも終わり、最後のマンスリーテストで最後までのクラスも決まって、そしてその後は入試本番です。

 

 

ほんとお疲れ様でした!

 

 

 

そして結果です

 

 

4教科偏差値:α2-α3のボーダーライン(と思われます)

*ジャスト60だったので、ぎりα3のような気がします

 

 

残念ながらα1からは陥落ですが、無事にブロック1には残れたようなので、このまま1月までの短いサピックス人生ですが、、頑張って授業について行ってもらいたいと思います!

 

【結果】サピ小6/マンスリー10月 - 早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

 

 

 

 

算数85%

前回10月マンスリーが良すぎたのですが、今回はそこそこ形を作ってくれました。

このところはしっかり60台中~後半で安定してきてくれているので、入試に向けてこのペースで学習してもらいたいです。

 

国語75%

今回のマンスリーでは一番牽引してくれたのが国語です。(すみませんレベル低くて)

それでも各設問でしっかり平均以上得点し、抜出しと短い記述は拾えていて、長文記述もいずれも中間点までもらえてきたのは最後にきて成長できたか、と思います。偏差値もほぼ60と、うちとしてはかなり上出来です。

→難易度は低かったのかもしれませんが、しっかり取りきるのも重要です(その意味でよかったと思っています)

 

理科・社会

一方で、このところ理科・社会での失点=偏差値が冴えないことがあり、とても気になります。社会のデータバンクの辺りは、これからでもラストで挽回できるかもしれませんが、夏休みから上昇してきていたのに、ここ数回は落とし気味です。

ここは12月~1月の課題として取組みたいと思います。

今回は理科は及第点、社会は平均(ちょい欠け)と足を引っ張りました。

 

 

うちとしては、なんとか通常時のアルファ定着、そしてサピ最後はアルファ残留を密かに願っていましたので、夏休み以降はなんとかやり遂げてくれたことになります。

 

夏期講習のクラス分けテストの時は「サピ史上最低」と落ち込みましたが、その後の夏期講習の頑張りもあって、なんとか戻してきてくれました。

 

いまだに、なかなか学習と向き合ってくれない事も多々ありますが、、それでもここまでやってきた事に自信をもって、あと2ヶ月しっかり頑張ってください!

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ