早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験初心者のブログ

【結果・自己採点】第2回合格力判定SO

こんばんは。

 

 

今日の第2回合判SO(10月) お疲れ様でした。

先ほどさらっと自己採点を終えました。。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

 

結果、

 

 

 

 

 

前回と同等レベルの得点、でした。

*偏差値的には若干下がる?

 

 

 

 

SNS上では、、平均点上がる?下がる、、とどちらの情報もありました。

 

 

受験ドクターさんの予想では4教科で302点のようです。

 

算数:92点

国語:90点

理科:60点

社会:60点

合計:302点

*前回の第1回合判SO平均点:298.2点

 

コベツバさんのほうでは、A問題/96点、B問題/54点、C問題/該当なしとの分析で、難易度的にはいつものマンスリー、SOと同じレベルだったようです。

 

 

前回(第1回合判SOの時の受験ドクターさんの予想では270点程度→実際の平均点は298点となっています、今回も302点より上になる予想でしょうか。

 

だとすると、前回と同じ程度の得点なので、、偏差値は下落するということになります。*残念です、、まだ挽回可能ですよね?!

 

 

■算数

難易度はさほどでもなかったようですが、、今回はミスが多くマンスリーNN志望校模試のようにいきませんでした。先月の第1回合判SOと同等の得点です。なので算数型の受験を目指すうちの受験生兄さん、としては物足りない得点です。

解答を見ていると、、残念な計算ミスがありました、、これも実力です、しっかり見直しておきましょう。ミスしてもそれ以上の得点が取れるように実力をつけていきたいです。*今月好調だったので、、慢心、過信でしょうか、、

 

■国語

受験ドクターさんの解説では、、簡単、、という言葉が出てきていました。こちらはいつもと同じように平均辺りとなる感じです。ただし今回は漢字のミスでけっこう落としていたので、ここはもう少し丁寧に行きたいところです。全体的にはうちとしては頑張っていた跡は見れますが、、もう少し得点を伸ばしたかったです。*最近は毎回同じ感想になりつつあります

 

■理科

今回、算数と同様に出来が悪かったのが理科になります。このところ模試・テストでは好調をキープしていたのに、若干初見の用語などに戸惑ったり、知識でも計算でも少しずつミスをしていたようです。。なので全体的に点数を取りこぼしているようにみえます。これは復習でしっかり覚えなおす、という事以外にありません。

 

■社会

一方で社会は健闘してきました、社会1教科ではなかなか全体を挽回はできませんが、いつものように歴史分野を得点源にし全体的にも良かったと思われます。*平均点を見てみないとわかりませんが、前回同様の平均点だと少しはカバーできそうです。

 

 

■4教科

算数・理科の失点が残念で、全体としては第1回合判SOと同等レベルの得点です、、ただし今日時点での受験ドクターさん、SNSでの平均点予想を見ていくと、若干の偏差値ダウン、、となりそうです。

このところ好調だったので多少期待していたのですが、、はやり外部テストなので好調・不調の波がでてきます。それでもミスや失点をカバーできるように実力をつけていきたい=仕上げていきたい、という感じです。

 

 

 

今後のスケジュールでは、あと2回分の合判SO、学校別SOはあと1回、という感じでしょうか。

 

 

模試・テスト

8/28(土)

マンスリー【夏期講習】  *終了

9/20(祝)

学校別サピックスオープン *終了

9/23(祝)

合判サピックスオープン  *終了

10/14(木)

マンスリー実力【10月】  *終了

10/24(日)

合判サピックスオープン ←今日のテスト

11/3(祝)

*学校別サピックスオープン

11/14(日)

合判サピックスオープン

11/23(祝)

学校別サピックスオープン

12/2(木)

マンスリー実力【12月】

12/5(日)

合判サピックスオープン

 

これにNN模試を組み合わせるかどうか、、考え中ではあります。

サピの外部模試、テストはあと3-4回程度ということです。9月から、、と言ってきた模試の回数も半分終わりました

 

 

あとはそれらを踏まえての2/1受験校ですが、、こちらはあまり言い過ぎずに本人の考えを聞いていこうとおもいます。*毎回言ってますが、、そろそろ時間も限られてきました。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

合格判定サピックスオープン10月(学校見学と併願先も)

おはようございます。

 

今日は合格判定SO当日です。

*晴れていても寒い季節になってきました、、今日も少し寒そうです

 

 

今月の模試はいずれも好調なので、このままキープできるか!

勝負の合格判定SOになります。笑

(プレッシャーかけます)

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

10月マンスリー、NN志望校別模試、の2連続算数満点です、、

*算数の得点が良いと他教科もつられるのか4教科でも好調です

 

 

 

今日は志望校候補の説明会の予約も取れていたので、学校説明会と合判SOのダブルヘッダーになります。*SS特訓のない日曜日も、、ホント忙しいですね

 

ただし都内移動はJR山手線が一部区間運休とかだったので、SO受験校舎を変更しました、今まで行ったことのないサピの校舎になりました。

 

 

先日のNN志望校模試の受験もそうですが、サピ生も他塾生も、じっさいの中学校や同じ塾でも他校舎での受験になるようで、これも場馴れの一つになると思います。

 

 

 

昨日の続きですが、、併願スケジュールを考えながら動画を見ていたら、

 

VAMOSさん、とてもわかりやすい動画をアップされていました。*いつもとても参考にさせていただいています。。

開成受験生さん達の2/1午後~の受験パターンと、合格発表のチャートを解説付きでプレゼンされていました。

 

 

www.youtube.com

 

 

うちは開成は受験しない予定ですが、開成受験生と「あいまみえる」ことも十分に考えられます。サピの通常授業、マンスリー、SOでいつも戦っているのですから、ここは負けずに2/2、2/3と挑戦していきたいですね。

この動画、受験日・発表日だけでなく、時系列で色分けでシミュレーションのシナリオ解説をしてくれています。とても参考になりました。

 

なので、今日の合判SOの待ち時間にもいくつかパターンを考えてみようという気になりました。

その前に、無事に学校見学とSOをこなして来ようと思います。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

合格カレンダー下書き(サピ受験スケジュール表)

おはようございます。

 

 

サピマイページのほうで、受験スケジュール表絶対合格カレンダーのデータがDL出来るようになっていました。

 

さっそく下書き用にプリントアウトして、書き込んでみました

*実際にはA3でプリントアウトする方がよいです、、

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

スケジュール表に書き込める学校数は6校です。

 

下書きでは、、左の1枠目から、

 1月:地方校

 2月:志望校候補①、②、③、④

 2月:国立

と仮で書いてみました、これですでに6校です。

 

 

 

予定としては、

1月:地方校は受験確定、他に 埼玉・千葉の1校など受験する?

2月1日:候補①~④から1校を最終的に決定

2月2日:併願校①(ほぼほぼ決めている)

2月3日:2/1校次第だけれど、私立1校、国立2校?出願

     *前日に受験校選択?

2月4日:併願校②(こちらもほぼ決めている)

2月5日:併願校①、②がどちらもNGの場合は受験?ただし1月地方校進学時は受けない予定?

 

 

 

どう考えても、合格カレンダーが2枚必要になります。

 

あとは写真の準備、調査書の準備ですが、調査書のほうは受験するかどうかわからずでも必要な学校分については事前に依頼する必要がありそうです。

*小学校の先生のほうも準備や承認?まで時間がかかるとの話しですよね、

 

 

併願校のほうは、①、②ともに前日までのWeb出願で、①、②校とどちらもよさそうなので悩みますが、2校の合否が出てからどちらかに振り込めば間に合いそうなので、これはよかったです。

 

志望校のほうについては、サピの合格判定SO模試の会場や、この後予定されている学校見学2校くらい?で、併願校含めてほぼ本人も見れたはずなので、いったんはサピの個別面談前までに意思表示はしてほしいと思っています。

 

とはいっても、サポーター親のほうも未だ迷ってる感じもあるので、、このあたりは本人の意向に任せたいと思っています。。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

下書きをしながら、うちの受験生兄さんにいいました。

 

2/1の志望校、決めるときは、

 

 

「6年間ワクワクする楽しいと思える学校を選んでください!」

 

 

と伝えました。

*わかってくれるかな?!

 

2/1志望校の絞り込み、、ホント難しいですね。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

【成績表】サピ小6/マンスリー10月

おはようございます。

 

 

昨日は火曜日の通常授業がありました。

そして、予定より早く?10月度マンスリーテストの成績表をもらって帰ってきたようです。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

 

コース分け基準の結果、

 

 

 

 

 

見事「α1昇格」になりました。

*パチパチパチ、、すばらしいです

 

 

 

 

ところが本人、、、国語・社会ついて行けねー、、、クラス落ちる落ちる、、と下向きな発言、、、

 

 

 

それでも、よかったです。

 

 

ちなみに昨日は成績表を一人一人返されたようで、ちょうど算数の先生からの返却で

 

 

「算数150点満点、すばらしい、良くできたました。おめでとう。」

 

と、言われたそうです。

それでクラス内はざわついたようです、、、笑

 

*え、あいつが?!って感じだったんでしょうか

→算数だけはできますから!と言っておきたいです

 

 

 

返却された成績表には「成績推移表」が乗っていますが、、

 

 

6月M、7月組・・絶不調、、夏期講習は最低からスタート

7月復、夏期M、10月M・・連続過去最高水準の4教科偏差値

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

7月復習テスト以降は(算数の得点は)、

 

算数:139点 → 130点 → 150点

 

と推移してきましたので、連続してしっかり取れてきているのは良かったところだと感じています。*そのままNNオープンも100点満点なので、好調です

 

 

ちょうど「10月マンスリー 算数の問題用紙」を確認したのですが、しっかり計算式、図、調べ上げ、、と書き込まれていたので、ミスなくできたのだと思います。

 

本人に聞いたところ、

 

・最後時間が余ったので、場合の数の問題にもどって書き出してみた、

・そしたら間違いに気が付いて、答えを書き直した

 

だそうです。

戻って確認・間違い発見できたのは「算数勘」のおかげかもしれませんが、今回はうまく行ってよかったです。

 

 

 

今週末は「合格判定サピックスオープン模試」です。

ここでもしっかりテストに取り組んできてほしいですね。

*その前に、マンスリー復習、土特復習があります(時間がホントないです、、)

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

【結果】NN志望校別オープン模試(恩返し!)

こんばんは。いつもありがとうございます。

 

 

先日、対外試合としての外部模試受験で、、NN志望校判定模試を受けてきましたが、本日の夕方に採点結果、偏差値、合格判定が出ていました。

*いつも書いている志望校候補③です(我が家では優先度はけっこう高いです、、)

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

当日のお昼、本人と一緒にランチをしていたのですが、、算数の満点宣言をしていました。早稲アカWebでの見方がわからず、、答案用紙が見れていなかったので、確認は出来ていませんでしたが、、

 

 

 

結果、

 

 

 

算数は100点 (満点)でした。

 

 

 

これで本当に「10月マンスリー」、「10月NNオープン模試」と2連続で算数満点です。(それはそれで素晴らしい、、)

*相変わらず自宅学習ではボロボロ間違えてます、いまも動画解説見ているところですけど、、

 

 

 

とりあえず、結果を残したのは素晴らしかったと思います。

これまでは、わかってるような問題も落として悔しい思いもしてきたと思うので、これで少しは自信を持ってもらいたいところです。

 

 

 

そして、今回のNN志望校別模試/偏差値ですが、

 

算数>4教科国語70>理科>60>社会

 

という偏差値、、、国語70って?!、、ありえない感じです。笑

*これがサピの実力か?マグレなのか??

*算数と4教科の偏差値はそうとう良かったです

 

 

これで5年秋まで通っていた早稲アカさんに、恩返しの成績?が取れました。

*早稲アカ→サピックスの道のりがよかったんだ、という事にします

 

 

 

さて、本人ですが

 

 

天狗になってます。

マンガの上杉陸斗くん状態です。。

 

 

Web帳票のコメントでは、、、

大変良い成績を収めることが出来ました、志望校(志望者)の中で最上位に位置しています。これまでの努力の結果です。いまの実力に自信を持って良いのですが、、、

、「最大の敵は自分自身の中にある油断です!」・・・・ と書かれています。

 

たしかに、最大の敵が油断・慢心・過信です。

 

 

理科・社会の偏差値はさほどでもなかったのですが、印象としては得点が密集していて数点の差でけっこう大きく(偏差値が)上下したようです。

その分、算数で引き離せたので、総合偏差値はよかったのだと思います。

 

 

 

今回のNN模試の受験は、

 

・志望校候補としてそれなりに重要視している

・サピのSSコースは別の学校冠のついたコースに行っている

 *けっこう入試問題の傾向が違う

・サピ学校別SO、早稲アカNNの両方を受けてみて立ち位置を確認したい

 

ということで、サピ転塾後に初めて他塾の模試に行ってきたというところでした。

 

ちなみに、サピの学校別SO(同じ学校別)よりは全体の受験者数は少なかったです。

(NN志望校模試のほうは後日受験ができるそうで、それが入っているのかどうか、、は不明です)

 

今回はちょっと結果が良すぎるので、あくまで参考程度にして、今週末の合格判定SOをしっかり受けてこようと思います。

*今後のNNオープン模試はどうしようか、、と悩み中です

 

 

それはともかく、よく頑張った・結果が出て良かった、と今日は褒めておきたいです。

*国語最高偏差値記録、、更新です(笑)

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

 

SAPIX小6 平常授業(10月)

こんばんは。

 

 

今日は火曜日でサピ小6生は平常授業でした。

*うちも先ほど帰宅したようです

 

 

最近は土日もサピ授業だし、テストも多くなってきており(NNまで遠征するからか、、)どうも疲れ気味な様子です。

今日も学校から帰宅して塾までの時間ですが、、暗い感じです、、笑

 

それに加えて、もしかしてα1クラスだと、、国語がいやだなぁ、社会も歴史単元終わってクラス落ちするんじゃ、、とか下向きな感じです。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

元気ないな~の続きで、、併願候補校の学校説明会、、行かないと言い出しています。

 

「受けないかもしれないじゃん」

 

との事。

それでも見ておいて損はないけど、、そこまで疲れているのでしょうか。

 

 

 

夏休み~9月とけっこうハイペースだったのかもしれません。

それでも最近は少し過去問のペースは落として無理ない範囲で(計画していてもスキップしたり)としています。

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

週末には第2回合格判定SOもあるので、、疲れていたりで実力が発揮できないという不安もありますが、、受験生はサピ生も外部生も一緒なので頑張ってきてもらいましょう。

 

 

 

今日の授業は、国・社の授業だったそうですが、なんと席順が上がって一番前だったそうです。*先週の国語がよかったからです(たぶん)

でも、実際先週の順位は2位だそうで、一人はα1に上がって行ったそうです。しれつですね。

 

 

そして、今日はめずらしく隣の子と話しをしたそうで

 

 

10月マンスリーの偏差値、、圧倒的に負けてたそうです!

 

 

さすがサピ、選手層厚い感じです。

*これで表彰状は逃した感じです

 

 

それでも、しっかり国語・社会の授業もついていけてる感じもあるので、このまま継続していってもらいたいです。

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

【結果】サピ小6/マンスリー10月

こんばんは。

 

 

サピックス マイページにて成績表(点数、偏差値)の発表がありました。

*マイページの更新は13時頃で予定より少し早かったようです

 

 

 

 

結果は、

 

 

 

 

4教科/偏差値でサピ史上最高、でした。

アルワン当確です

 

 

 

 

寸評としては、算数が見事本人採点通り150点、国語は取りこぼしたものの、国語・理科・社会とさほど平均点が高くなかったようで、その3教科の偏差値も悪くなかったので全体としてはけっこう超えてきたようです。

 

 

これまでの過去最高は7月の復習テスト(7月組分けじゃないのが、、汗)でした。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

この時は4教科得点が(大台に乗せて)大きく伸びましたが、今回は、偏差値・サピ内順位ともに8月Mを大きく超えてきました。*すばらしい、、

 

 

本人、10月マンスリーの当日は、疲れたとか眠いとかだるいとか、、、休みたいまで言い出していましたが、、受けてきたらこの結果です。

きっと自信がなく(=夏期講習マンスリーがそこそこだったので)そういうネガティブモードだったのだと思われますが、、今後は自信もって過信せずに実力を出せばそこそこできるんだ、と自信持ってテストに行ける=暗示をかけるように、言っておきたいと思います。笑

 

 

まだまだ浮き沈みがあるとは思いますが、つぎの合格判定SO学校別SO目指して日々ペースを守って継続してもらいたいものです。

 

 

受験者数について

ところで気になったのですが、

全体の受験者数が200名ほど減っているのは気のせいでしょうか。

 

 

算数との偏差値差について

以前、算数・国語の偏差値差について書いたこともありましたが、こんかいも算数が良かったので軽く20p以上差がついています、、、

(逆に20p台前半の差ですんで良かったという感じです)

これがうちの受験生兄さんのスタイルなので、これからも尊重していくようにします。

 

 

 

本人感想

夕方、本人に、「アルワン当確おめでとう!」と伝えたのですが、、、

 

本人:「オレ、あそこ雰囲気独特でいやなんだよなーー」

 

と、あまりうれしそうじゃない感じです。。汗

いまの校舎のα1クラスは、なぜかチョー喋る生徒さんが多いようで、本人としては気遅れ?するそうです。。笑

 

 

とはいっても、マンスリーの成績が良かったのは良いことです。

これでテスト用のシャーペン0.7mmも買い増しリクエストがきそうなので、、これでモチベーション上げてくれれば安いものなので、先に購入しておこうと思います。

(だいたい新品のシャープとかボールペン、、2ヶ月に1本は壊してます、、)

 

www.amazon.co.jp

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

NN志望校判定模試を受けて(感想、サピとの比較?)

こんばんは。

いつもありがとうございます。

 

 

 

先日、対外試合的?に、NN志望校判定模試を受けてきました。

テストの後、一緒にお昼ご飯を食べてたのですが、、

 

本人「オレ、たぶん算数満点だ、、

 

と言い出して、お店の中で解答解説を開き始めて答え合わせをしていました。

 

過去問が不出来で騒いでいた、、のは何だったんでしょう。

 

本人採点ではいちおう算数だけは100点だったそうです。

*マンスリーに続いて、、算数は結果?がでてます(採点結果は待ちたいと思います)

 

 

NN志望校合格判定模試に行ってきます(サピ小6) - 早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

 

 

 

 

そして、受験生本人がテスト中は、サポーターである親御さん向けの説明会がありました。

 

説明会の内容としては、その中学の ①入試問題の傾向、②今後の学習方針、の2点について説明がありました。

 

入試傾向については、ものすごく具体的に解説がなされていて、早稲アカのNNで良く聞かれる超入試傾向特化型の説明内容でした。

 

サピとの比較が良いのかわかりませんが、、少なくともここまでの学校別の説明はありません、しかもサピの保護者会は(校舎別ではあるけれども)基本動画配信です。

 

 

早稲アカ → SAPIX 【転塾した理由】 - 早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

 

 

NN/早稲アカとSS/サピックスの比較を厳密にすることはできませんが、サピでもSSが最後の仕上げだし、どちらの塾も総力戦で合格を取りに行く、というのは間違いないところだと思っています。

 

感想としては「入試傾向特化」という点においては、早稲アカのほうが多少力が入っているのかもしれません。一番印象に残ったのは、入試本番における各教科での目標とする得点と入試問題分析(難易度や取り組み方法など)についてです。そして11月以降は対策としてNN授業内でも模試形式で取り組んでいく、というお話しでした。

 

サピのほうだとSS授業でも入試問題や傾向対策がなされていると思いますが、それにプラスして合判SOでの①志望者数と上位=合格圏内の人数分布により説明がなされています(SO保護者会動画でしっかり見てください、という感じです)。

動画では過年度でのSO受験生との比較なども踏まえて一定の傾向がある、という説明です。学校によってはSOの結果と順位でわりと正確に立ち位置がわかる、ということなのでしょう。

 

 

ただし、今回受けたNN志望校での説明会については、特に入試傾向や一般的なその対策については非常に参考になりました。今後もNN学校別オープン模試を受け続けるかは決めていませんが、、今回は説明会もとても勉強になったことは事実です。

*そういう意味では親としてはなんだか安心できる、という内容の説明です

 

ここまできたら入試まで万全にしていきたい、そして合格させたい、というのはどちらの塾も同じですし、サポーターのほうもそう願っています。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

思わずNNもアリか、、と考えそうになりましたが、この時期で発散していくのはマズいので当然ながらSSに集中していくのですが、、うちの場合は「2月1日校をどこにするか」が決めきれていないので、、その方が問題です。場合によってはSSのコースを変更する必要がありますので、、そこも不安の一つです。

 

 

うちの受験生兄さん、(がんばって?)今日も朝からSS特訓に行っています。

*帰宅時間まではもう少しあります

 

正直な気持ち、いまのところ本人にとってもとても良い経験をしながら中学受験に向かっているので、塾にも先生にも学校にも友達にも感謝です。あともう少しこのまま走れるペースでがんばって行ってもらいたいです。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

NN志望校合格判定模試に行ってきます(サピ小6)

おはようございます。

 

 

今日の午前中は「NN志望校合格判定模試」に挑戦してきます。

*そのあと土特です、、、すでに土特休もうかな、、と言ってます

 

 

 

それで、昨日は今日のNN模試向けにその学校の過去問(算数)をやったのですが、、

時間が終わっても出てこないので見に行ってみると、、

 

 

どうも、3割程度しか問題に取り組めず、、そうとうショックだったようです。

マンスリーはできても、まだまだそんな事もあるのですね。

 

 

とりあえず

 

「今日が入試本番じゃなくて良かったよ」

 

と言って励ますも、、大ショック&大騒ぎ状態で・・・こんな感じは久しぶりです。

なので、何問か一緒に解き直しをしました。

*受験生あるあるです?!ね、

 

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

 

ところでNN模試のほうは「サピ学校別SO」との比較をしようと思って受験することにしていますが、、今後もNN模試を受けるかどうかは、、検討中です。

そもそも、11月-12月には志望校決めていないといけません。。

 

 

そろそろ志望校も、、と考えますが

 

 

昨日みたいに(突然)過去問の算数で大コケすると、、本人も苦手意識になってしまい良いことがありません。そもそも対策も少ないままだとこういう事も起きてきます。

 

 

なので、決めていかないといけない、、と思い始めています。

 

(最近では)本人としては、SOとか学校別SOの状況を見ながら、、決めていきたいと言い始めています。でも結果をある程度見たい、、となるとどうしても時間がどんどん過ぎていきます。

 

 

サポーター親としては

・もちろん、受かってもらいたい

・少なくとも6年間楽しく(ワクワク)過ごしてほしい

・友人や環境も良いほうがいい

 

と、いろいろと考えてしまいます。

 

 

今日は対外試合なので、遠征に付き添います。

そんな話しをしながら行ってこようと思います。。

 

 

そして今日は公式戦用のシャーペンで乗り込みます!笑

 

www.amazon.co.jp

 

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

サピ小6/マンスリー自己採点②&予想平均点(10月)

おはようございます。

 

 

昨夜の算数での吉報から、、、夜に4教科の自己採点を行いました。

サピマンスリーテストは8月の夏期講習マンスリー以来でしたが、、

 

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

 

結果は、夏期講習マンスリーとほぼ同じような得点でした。

*自己採点、、お疲れ様でした。

 

 

予想偏差値:算数>理科>社会>国語

4教科合計点:8月マンスリーと同じくらい

 

 

各教科のデキも8月の夏期講習マンスリーと同じ感じでした。。ある意味安定ですが、進歩がないです。。いつもながら国語が弱い感じです。

 

 

8月と大きく平均点が変わらなければ、、コースも大きく落ちることはなさそうです。

コース維持が出来たとすれば、算数のおかげでしょう

 

 

 

受験ドクターさんの予想平均点だと

 算数 :75-80点

 国語 :82点

 理科 :55点

 社会 :45-50点

 4教科:260-267点

 

 

 

コベツバさんの寸評だと、

 難易度A:6割

 難易度B:4割

 難易度C:無し

 

と、こちらのほうは少し難易度が上がったようです。

 

-----------コベツバさんコメント-----------

全体的に典型問題から1ひねり加えられた痕跡を感じる応用問題が多く、難易度は比較的高めに感じました。
つまり、解法のとっかかりを判断する強さが問われたり、あるいは解法を多数手の内に入れられていて短い時間で何回か繰り出して正しいアプローチを見つける速さや妥当性が問われた印象でした。
ただし、難しすぎて手が届かないレベルCの出題もなくそれぞれの問題で出来た人と出来なかた人が分かれやすい内容に感じました。

------------------------------------------------

 

 

算数の難易度が多少でも上がっていた(平均点が下がる)のであれば、国語・社会の不調をカバーできているかもしれません。

 

全体の感想としては、算数はすばらしい、、ですが、国語をもう少し粘りたかった感じです。理科・社会は初見の問題なんかでも粘れていた(そこまで良い点ではないけれど、、)と思える跡が見えたので、国語のあと1歩がほしかったところです。

 

ここは、先日のサピ先生からのアドバイスを何度も復習しながら、、授業、テスト、模試の復習をやって、あと数か月頑張ろうと思っています。

 

 

 

マンスリーの予想は、「うまく行けばコース維持か」というところですが、

平均点と上位層の分布次第です。。

 

結果を待ちたいと思います、しばらくは算数満点の余韻に、受験生本人共々浸っておきます。。笑

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ