早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験初心者のブログ

SAPIX 小6 成績の落ち込みとマンスリー復習

こんばんは。

 

5月ー6月と成績が下降気味なうちの受験生兄さんですが、昨日から今朝あたり、とても学習態度が悪く、酷いものでした。。

 

そして、学校からの帰宅後は、6月マンスリーの直しをやったようです。

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

国語:今回は得点は高かったのですが平均点も高かったのと、正解率が高いところを間違っていたので、そこの理解と考え方を確認しています

*正解率などみてもあと6~8問は取れているはずです、、 

 

算数:あまりの悪さにテスト後すぐに直しはやっていたようです、いつもながら自宅では完璧に解きます、、

*正解率からはあと5問は獲得できたはずです、

 

理科:偏差値は唯一良かったのですが、もっと取れていた感じの内容です。やり直しでは物理系はやはり凡ミスで、完璧に解けていました

*正解率や解き直しをみると、あと6~8問はとれていた感じです

 

社会:やってきた内容のうる覚えや忘れたりのミスです

*正解率からは10問以上解けていてもよい問題ですが、そのうち6問くらいは今回解けていればそこそこの偏差値になっていたと思います

 

こうやってみると、5月ー6月の不調の要因がわかりますね。

 

 

解き直しがわりとしっかりできたのか、夕方以降と夕食後の学習はとても機嫌よくやっているように見えます。。*だから、いつもそうやってほしいです

 

 

何度も書きますが、クラス基準の1クラス分は10点程度ボリュームゾーンです)なので、これだけちがうと何クラス変わるのか、、、合否分けますよね。

 

 

仮に志望校の大きな修正(身の程?)をするのであれば、7月でサピを辞めて、これまでのサピテキストの復習に集中するとかで受かりそうな気もします、、甘いのかな?

並行してサピ等の模試を受けてチェックしながら、不得意科目や理社に関しては全範囲もう2周くらいサピテキストでまかない、あとは漢字、コトバナビ、サピテストの問題などを自宅でやっていくのもありか、と感じています。。

 

いまの志望校候補を変えないのであれば、、どうしてもサピ通塾は必要なのでしょう。*途中で離脱しても難関校に合格される生徒さんも多いのだとは思います

 

 

そこで、うちの受験生兄さんに聞いてみました。

 

 

(サ)「7月でサピ辞めて、志望校は大きく変えてみる、っていうのはどう?」

 

(兄)「絶対いやだ、だれが言ってんだ?」

 

 

って回答でした。。笑

 

夕食後は算数タイムに入ってます。。

*気分良さそうでよかった!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ