早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験の歩き方~サピックス2周目受験記(&サピックス卒業生のその後)

旧 早稲アカ → サピックス中学受験(2022年組の兄は中高一貫校へ、妹は2025年組としてサピックス通塾開始)

冬期講習最終日(SAPIX小6)

こんにちは。

 

 

 

今日で12月末からの冬期講習+正月特訓が終わりになります。

そして週末からは地方入試、埼玉入試の本番です。

*本人は、そろそろ塾に向かう時間です、、

 

 

 

昨年2月の新小6クラスがスタートしてから、、だいたいは分かっていたことですが、、本当に冬期講習も終わ1月入試が始まるのかと思うと、、

 

「よくここまでやってこれた」という感じと、「入試本番は大丈夫かな」という不安が交錯しています。。なんとかよい形で1月を過ごしていってほしいところです。

 

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

ちょうど1年前は、、まだ少し余裕のあった感じです。

ですが(緊張感は少なかったかも、、)

 

 

12月のSO4回目が終わってから、そして正月特訓が始まった頃からはどんどんと減っていく日数がどうしても気になります。。

 

 

それでも知らず知らずと過去問にそれなりに対応できるようになっていたりとか、演習や復習などサピックスの課題をこなすということにおいてはしっかりと取り組めるようになっている=少し成長してきた、という感じです。

 

冬期講習後半では、過去の合格判定SOの問題演習(算数)をおこなっているそうですが、、

 

クラスでは「合判王」といわれているそうです。

*けっこう前から合格判定模試の過去問だとよい点だったそうです

 

「テスト本番」じゃないと、実力発揮できるのでしょうか?笑

 

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

それはともかく、最後までSAPIX方式についていってもらいたいです。

 

 

冬期講習と正月特訓ですが、、通常時のSSクラス編成で授業は行われているそうです。

初日は苦手な算数の先生が隣に座っていての授業内テストで調子を崩していたそうですが(3位~4位?)、、

 

おとといからも席次はトップ争い

昨日は国語が(何故か)トップ=余裕で1位(本人談)

 

だったそうで、これで冬期講習は1位で抜けられる

 

とそっちのモチベーションか、、(入試に向けて上がってきた!とか言って欲しかった、、笑)

 

という、あいかわらず 「SAPIX小学校」 の生徒です。

 

 

→ここって、他校舎の同じSSコースの生徒さんたち比較でどんな感じなのか・・校舎の先生に聞いておこうと思っています

 

 

 

それでも、これだけシッカリ学習してきて、数々のマンスリー、組分け、SOと取り組んできたのだから、それだけでも素晴らしいですし、本人の力にはしっかり備わっているのだと感じています。*なにも中学受験向けの勉強のことだけではないと思っています

 

 

それでも入試本番となると、、何が起こるかわかりません。

 

そして今日の授業が終わると最初の1月入試まではSAPIX授業はありません。

 

しっかり実力を出せるように準備=普段通りに生活・学習する

 

ということを目標として、淡々と望んできてもらおうと思います。

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ