早稲アカ → サピックス 2022年中学受験

中学受験の歩き方~サピックス2周目受験記(&サピックス卒業生のその後)

旧 早稲アカ → サピックス中学受験(2022年組の兄は中高一貫校へ、妹は2025年組としてサピックス通塾開始)

新中1生 1学期中考査~成績表

こんばんは。

 

 

刻々とサピ小4生のマンスリーテストが近づいてきています。

今日は学校授業もありましたが、、、夜からはサピの復習の予定です。

*算数と国語が大事ですし、、理科も社会も・・

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

マンスリーに向けては、先ずは算数の単元復習でしょうか・・

兄のときは小5の秋にサピに入塾していますので、あまり把握していませんが、

 

小5~小6にむけてとても重要な基礎な気がしています。

*今日はとりあえず図形の復習のようです

 

 

 

ところで・・新中1生のほうは、、中間テストの成績表をもらって来ました。

*サピマンスリー成績表が懐かしいです

 

 

1学期の中間テストは未だ科目が少なかったのですが

 

 

目標順位(校内)に惜しくも届きませんでした。。

*偏差値は「52」

 

 

hatkobayu.hatenablog.com

 

 

中間テストの教科は

 

数学A、B、国語、社会、英語

 

の5教科で判定(1学期中間なので科目が少ないそうです)

 

 

全体の得点としては5教科で80%(若干未達)で、目標順位まではあと15点ほどに(成績表からは)思えます。それにしても平均点が高かったのと、5教科で8割は密集地帯なので1点2点で大きく上下しそうです。

 

 

数学A:平均が9割超え、、ほんの少しのミスで大きく沈みました

    代数なので、問題の読み間違いなどで失点、(得点よりも理解が大切)

数学B:こちらは上位2割の順位、幾何なので中学受験の分野が生きた様子

国語:平均未達、、中学受験の時からだけどそこそこ健闘?

社会:数学Bと同じく上位の順位、サピ「デタバ」的に頑張れた様子

   それでも記述が多く全体理解が(なんとなく)出来てたかも

英語:国語と同様に平均未達、、今回はスペルミス多発、英語は少しずつ「慣れてきている」と言っているので、、もう少し様子見

 

5教科得点:8割弱、偏差値「52」

*びみょい・・

 

 

本人コメント:

後ろの席でいつも仲良く遊んでいるサピ上位生は、、全体1ケタ順位。。さすが。

「その友達に勉強の仕方を聞いてきたから、、次回頑張るんで、、、Switchとかゲームは継続してやりたい・・」

 

と交渉してきました。笑

 

中高一貫校では、、中2までの成績はけっこう大事とか言うので、なるべく落ちこぼれることなく付いていって欲しいと願っていますが、

 

本人との話で、目標順位(校内)を決めて、毎回それをクリアしてもらうようにと、伝えていました。。

 

 

それはともかく、、

学校からのプリントにも書いてあったのですが、、中間・期末のテストでは、順位や偏差値なんかよりも、授業とその理解度を自分なりにチェックする指標とするように、と書かれていました。(順位よりも大事ですね)

 

感じとしては英語はそこそこ回りが落ちてきますし、本人のほうは少しずつなれて来れば、もう少し上位にいけそうな感じです。数学Aの平均未達は次回の挽回に期待します。

 

 

 

と感想を書きましたが、、、兄の中間テストにむけては、、ほぼノータッチだったので(数学Aのテスト前日は、、週末に問題集とテキストを持ち帰ってこなかったという・・)これからもなんとか自力で頑張って欲しいところです。

 

本人的にはもう少し出来たような感覚だったそうですが、なかなか周囲も頑張ってきている様子です。*普段の様子や、クラスで遊んでいる友達の感じでは、、みな「はっちゃけな男子」ばかりに聞こえていましたが、、さすがテストはしっかりやってくるようです

 

 

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2025年度(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ